人物

森まさこの夫や息子に美人で評判は?経歴と学歴に実績や公約は?

こんにちは!HARUです。

河井克之法相が妻の公職選挙法違反の疑いなどで大臣を辞任しましたね。

後任の法務大臣は森まさこ議員が任命されましたね!

今回は「森まさこの夫や息子に美人で評判は?経歴と学歴に実績や公約は?」と題しまして、森まさこさんの夫や息子に美人で評判や経歴と学歴などや実績と公約についてまとめてみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう!

森まさこの夫や息子に美人で評判は?

森まさこさんが法務大臣に任命されましたね!

1964年の8月22日生まれなので、現在55歳ですがとても若々しくて美人ですよね!

旦那さんはどんな人なんでしょうか?

森まさこ大臣の夫は三好豊さんといって、職業は国際派弁護士です。

森まさこさんも弁護士の資格をお持ちで、司法修習生の時にご結婚されているようです。

森まさこさんも本名は三好ですが、急性の森を名乗っていらっしゃるんですね。

お2人にはお子さんが2人いらっしゃいますが、2人共女の子だそうです。

息子さんはいらっしゃらないんですね。

1999年に森まさこさんがアメリカに留学した時には長女が2ヶ月の時だったとのことなので、現在は20歳くらいですね。

森まさこさんは美人ですが、評判も気になります。

森まさこさんが法務大臣になって色々な評判があるようですね。

法務大臣として頑張ってほしいですね!

森まさこの経歴と学歴に実績や公約は?

森まさこさんの経歴と学歴を見ていきましょう!

出身地:福島県いわき市

出身校:福島県立磐城女子高校・東北大学法学部

1999年にアメリカのニューヨーク大学のロースクールに入学。

帰国後は金融庁に入庁し金融庁課長補佐(貸金業法)・検査官(証券・金融)を務める。

幼いころは裕福な家庭ではなく、苦労もされているそうです。

弁護士で金融のことにもくわしいのであれば、法務大臣として選ばれたのにも納得ですね!

議員といての経歴と実績はこちらになります。

・平成19年 第21回参議院議員選挙当選
・平成21年 自民党 法務部会長
・平成22年 自民党 副幹事長
・平成23年 参議院 法務委員会理事、東日本大震災復興特別委員会理事
・平成24年 参議院 行政監視委員長
・平成24年 第二次安倍内閣で初入閣。女性活力・子育て支援担当大臣
※平成26年9月まで1年8ヶ月
・平成25年 第23回参議院議員選挙当選(二期目)
・平成26年 参議院東日本大震災復興及び原子力問題特別委員、
財政金融委員、国民生活デフレ脱却及び財政再建に関する調査会理事
自民党女性活躍推進本部PT座長
・平成27年 自民党環境部会長
参議院東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会理事
・平成28-29年
参議院環境委員長、東日本大震災復興特別委員会、
資源エネルギーに関する調査会、参議院環境委員会理事、
東日本大震災復興特別委員会、資源エネルギーに関する調査会

引用:森まさこオフィシャルブログ

森まさこ法務大臣は福島県出身ということで、震災の復興にも力をいれていて、公式ツイッターには被災地のことや台風のことを情報発信されています。

公約も見ておきましょう!

3つのモリと5つの約束

福島を守る
1.東日本大震災からの復興を加速
◎復興庁の後継組織の新設・福島復興担当大臣の設置により復興・創生をさらに進めます。
◎原発の確実な廃炉。福島第一原発・第二原発の廃炉を、安全かつ迅速に進めます。
◎避難中の皆様・被災者の皆様の自立した生活への支援や、被災地の環境整備を図ります。

経済や観光を盛り上げる
2.新産業の創造
◎防災タウン、イノベーションコースト構想、福島新エネ構想、バッテリーバレー構想、AI・ロボット産業育成や地域ごとの魅力づくりで第四次産業革命時代の福島の新産業を創造します。
3.観光・農林水産業の強化
◎風評被害を払拭し、農林水産業の復活・商工観光産業の強化・全産業の後継者育成に力を注ぎます。

人材の森を育てる
4.教育・人材育成
◎教育こそ国の礎。幼児教育の無償化や世界が注目する非認知能力教育の充実、我が国が目指すべき未来社会である「Society 5.0」において活躍できる人材を育てます。
5.少子高齢化問題・医療介護・女性活躍
◎少子高齢化対策、健康福祉、医療の充実を図ります。
◎女性の活躍、ダイバーシティを進めてSDGsに貢献し、子供の貧困や虐待をなくすなど、福島県を課題解決最先端地域にします。

引用:森まさこオフィシャルサイト

まとめ

今回は「森まさこの夫や息子に美人で評判は?経歴と学歴に実績や公約は?」ということについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

森まさこさんは55歳ですが、美人で若々しいですね!

子供が2か月の時に留学するとい行動力もあるので、法務大臣として活躍してほしいです!

今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。