人物

高山義浩医師の顔画像や経歴・学歴と妻や子供は?岩田健太郎との関係も

こんにちは!HARUです。

新型コロナウイルスの感染が広がる「プリンセス・ダイヤモンド号」内の状況の動画を神戸大学教授の岩田健太郎医師がUPされて話題になっていましたね。

高山義浩医師が岩田健太郎医師の発言に対しての経緯を説明されていますね。

今回は「高山義浩医師の顔画像や経歴・学歴と妻や子供は?岩田健太郎との関係も」と題しまして、高山義浩医師の顔画像や経歴や学歴と妻と子供はいるのかや岩田健太郎医師との関係についてまとめてみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう!

高山義浩医師の顔画像や経歴・学歴と妻や子供は?

プロフィール

名前:高山義浩(たかやまよしひろ)

生年月日:1970年

出身地:福岡県

出身校:東京大学医学部保健学科卒、山口大学医学部医学科卒

現職:沖縄県立中部病院感染症内科・地域ケア科

高山義浩医師は、東京大学医学部保健学科を卒業後はフリーライターとして世界の紛争や貧困について国々を取材をされていたそうです。

医師としての経歴

1995年:東京大学医学部保健学科卒

2002年:山口大学医学部医学科卒

2002年:国立病院九州医療センター内科・九州大学附属病院第三内科 研修

2004年:佐久総合病院(川上診療所・総合診療科)【2008年4月まで】

2010年:沖縄県立中部病院 感染症内科・地域ケア科【2014年4月まで】

2015年:沖縄県立中部病院 感染症内科・地域ケア科

厚生労働省での経歴

2008年4月:健康局結核感染症課・新型インフルエンザ対策推進本部【2010年3月】

2014年4月:医政局地域医療計画課【2015年3月】

2020年2月:技術参与

高山義浩医師が結婚されているのかや子供がいるのかということについては情報がなくわかりませんでした。

また詳しいことがわかり次第追記していきたいと思います。

岩田健太郎の経歴や高校大学と妻や子供は?批判やコロナウィルスについてもこんにちは!HARUです。 新型コロナウイルスの感染の報道が毎日されていて、感染者もどんどん増えていきますね。 日本国内での...

高山義浩医師と岩田健太郎との関係も

一連の騒動で岩田健太郎医師が「厚生労働省で働いている某氏」が自分であると言われていますね。

お2人とも感染症の専門家でお2人で本も出されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高齢者のための感染症診療 [ 岩田健太郎 ]
価格:4400円(税込、送料無料) (2020/2/20時点)

楽天で購入

 

 

お2人は一緒の病院で働いたということはないようですが、感染症の医師としての関わりがあって、人となりがわかるような関係なのでしょうね。

まとめ

今回は「高山義浩医師の顔画像や経歴・学歴と妻や子供は?岩田健太郎との関係も」ということについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

「ダイヤモンド・プリンセス号」に乗船されていた方の下船が行われていますよね。

今後新型コロナウイルスの感染が広がらないことを祈りま。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。