お笑い

ニューヨーク(芸人)の不愉快で嫌いな理由は?漫才のネタは面白い?

こんにちは!HARUです。

2019年12月22日(日)に「M-1グランプリ」が放送されますね!

毎年恒例となったこの番組も今回で15回目になります!

今年の「M-1グランプリ」は決勝初出場したコンビが9組中7組ということで、混戦と予想されていますね!

「ニューヨーク」も決勝初出場のコンビです!

今回は「ニューヨーク(芸人)の不愉快で嫌いな理由は?漫才のネタは面白い?」と題しまして、ニューヨーク(芸人)の今までの経歴や彼女はいるのかについてや不愉快でネタは面白いのかについてまとめてみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう!

ニューヨーク(芸人)の不愉快で嫌いな理由は?

「ニューヨーク・芸人」と検索すると不愉快や嫌いというワードが出てきました。

どういうことなのか気になったので調べてみました。

2017年の年末にネット配信の「ニコ生」に出演された時の動画です。

この時に「ニコ生」で人気の「パンツマン」さんとニューヨークのお2人が共演された時のパンツマンさんに対する発言が見ていて「不愉快」「嫌い」という意見が出たようです。

動画を見るとわかるのですが、いじり方がひどい感じなんですよね。

笑いになるいじりをしていればまだいいとは思うんですが、笑っているのはニューヨークの2人だけなんですよね。見ていてただの悪口を言っているようにしか見えないんですよね…。

パンツマンさんも途中からめちゃくちゃ怒ってます。

ネットでもニューヨークが不愉快で嫌いだという意見で炎上したということです。

このことがあった2日後にTwitterで謝罪されています。

が、これが2人とも同じ文章でコピペ文章として更にネットでは大炎上したということです。

コメント欄も批判の声でいっぱいなんですよね。

このことから2年経っていますが、未だにニューヨークというとこのことを思い出す人も少なくないようで、不愉快・嫌いと思っている方は多そうです。

ニューヨーク(芸人)の漫才のネタは面白い?

ニューヨーク(芸人)の漫才を見てみましょう!

「M-1グランプリ」の決勝に進出しているので実力はありますよね!

ネットの反応はこちらです。

まとめ

今回は「ニューヨーク(芸人)の不愉快で嫌いな理由は?漫才のネタは面白い?」ということについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ニューヨークはニコ生で大炎上したことがあったんですね。

「M-1グランプリ」でも上沼さんに怒られるのはニューヨークという説もありました。

漫才後のフリートークも楽しみですね!

今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。