災害

新型コロナウイルス│名古屋市60代男性の病院はどこ?経緯やハワイも

こんにちは!HARUです。

愛知県名古屋市で新型コロナウイルスに感染している60代男性がいることが発表されましたね。

この男性は中国への渡航歴はありませんが、ハワイに旅行に行っていたとのことなんですよね。

今回は「新型コロナウイルス│名古屋市60代男性の病院はどこ?経緯やハワイも」と題しまして、新型コロナウイルスに感染が確認された名古屋市の60代男性の入院先の病院はどこなのか経緯やハワイの滞在についてまとめてみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう!

新型コロナウイルス│名古屋市60代男性の病院はどこ?経緯やハワイも

名古屋市在住の60代男性に新型コロナウイルスの感染が確認されました。

愛知県では3例目となる新型コロナウイルスの感染になりますが、日本人の感染は愛知県では初めてになりますね。

帰国後の8日には39度の発熱があり、13日から市内の医療機関に入院していて、14日に新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

引用:Yahoo!JAPANニュース

この名古屋市在住の60代男性はどこの病院に入院されているのかという情報は公開されていないんですよね。

名古屋市の医療機関に入院中とあるので、名古屋市の感染症指定医療機関はこちらになります。

第一種感染症指定医療機関

名古屋第二赤十字病院

第二種感染症指定医療機関(感染症病床)

名古屋市立東部医療センター

第二種感染症指定医療機関(結核病床)

独立行政法人国立病院機構東名古屋病院

社会医療法人大同病院

あくまで予想になってしまいますが、こちらの病院に入院している可能性が高いのではないかと思われます。

これまでの経緯もまとめてみました。

1月28日から2月7日 妻と共にアメリカ・ハワイ州に旅行

2月8日 38℃発熱 名古屋市内の医療機関を受診、自宅療養

咳・発熱の症状が継続

2月10日 再受診。軽度の肺炎と診断

2月13日 容態が急変、救急搬送され入院

2月14日 新型コロナウイルスの感染確認

※帰国の飛行機や帰国後はマスクを着用

名古屋市在住の60代男性は発症前2週間の中国への渡航歴はないということなんですよね…。

男性がどこで新型コロナウイルスに感染したのかはまだわかっていないんですよね…。

ハワイからの帰国後に発熱していることを考えると、ハワイで感染したのでは?と思ってしまいますよね…。

もしくは旅行の期間が11日間なので、旅行前に感染していて、帰国後に発症ということも考えられますね…。

新型コロナウイルスの検査が重症になる前に行われるようになってほしいですね…。

追記

名古屋で新型コロナウイルスに感染が確認された60代男性の妻も感染が確認されました。

こちらの記事でまとめてみました。

新型コロナウイルス│名古屋60代女性の病院や経緯に電車と駅も!こんにちは!HARUです。 新型コロナウイルスの感染者が毎日増えていきますね…。 2月14日に愛知県名古屋市で新型コロナウイ...

 

新型コロナウイルス4人目|愛知の病院はどこ?観光ルートや経緯も!こんにちは!HARUです。 中国の武漢で新型コロナウイルスが流行っていますね。 日本でも新型コロナウイルスの武漢市からの観光...

Twitterやネットの反応

 

まとめ

今回は「新型コロナウイルス│名古屋市60代男性の病院はどこ?経緯やハワイも」ということについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

名古屋もそうですが、色々な場所で感染が確認されていて怖いですね…。

これ以上新型コロナウイルスの感染が拡大しないことを祈ります。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。