災害

コロナウイルス│三菱UFJ銀行江南支店で感染経路や経緯に対応も!

こんにちは!HARUです。

新型コロナウイルスの感染者のニュースが毎日入ってきますね。

三菱UFJ銀行の愛知県江南支店の行員が新型コロナウイルスに感染したというニュースがありましたね。

今回は「コロナウイルス│三菱UFJ銀行江南支店で感染経路や経緯に対応も!」と題しまして、新型コロナウイルスに感染が確認された三菱UFJ銀行の江南支店の行員の感染経路や経緯に対応についてまとめてみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう!

コロナウイルス│三菱UFJ銀行江南支店で感染経路や経緯に対応も!

三菱UFJ銀行の愛知県江南支店の行員から新型コロナウイルスの感染者が出たという報道がされました。

この行員は男性で年齢の発表はされていないということです。

そして

この行員は、26日に名古屋市が新たに発表した感染者5人のうちの1人で、現在容体は安定していて、医療機関に入院する予定です。

引用:Yahoo!JAPANニュース

とありました。

2月26日に名古屋市が発表した感染者を確認してみました。

名古屋市内に住む50代から70代の男女5人が、新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されました。5人はいずれも、すでに感染が確認された人と同じ場所に立ち寄り、市が健康状態を観察していました。
名古屋市によりますと、新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、いずれも日本国籍で市内に住む50代から70代の男女合わせて5人です。

▽50代と60代、それに70代の男性3人は、今月19日に市内で感染が確認された50代の女性と、
▽70代の女性は、今月20日に市内で感染が確認された80代の男性と、
▽70代の男性は、今月22日に市内で感染が確認された60代の男性と、
それぞれ、同じ場所に立ち寄ったということで、市が健康状態を観察していました。

引用:NHK NEWS WEB

三菱UFJ銀行の行員は銀行で働いていたことを考えると、

・50代と60代、それに70代の男性3人は、今月19日に市内で感染が確認された50代の女性

こちらに当てはまると思われます。

感染経路は新型コロナウイルスに感染した50代女性ということですね。

三菱UFJ銀行によりますと、この行員は25日、仕事を終え帰宅した後、38度を超える熱が出たため医療機関を受診し、26日、感染が確認されました。現在、容体は安定しているということです。この行員には最近の海外渡航歴はなく、窓口業務ではないものの顧客との接点がある仕事をしていたということです。

引用:TBSNEWS

経緯は

2月25日 38℃の発熱

2月26日 感染確認

ということですね。

接触のあった50代女性は2月19日に感染が確認されているので、発症するまでに1週間程の期間があることになりますね。

三菱UFJ銀行の対応については

消毒後、通常営業されています。

そして、来客者には口頭で感染者が出たことを説明されているということです。

三菱UFJ銀行江南支店の対応は

当行は、お客さまと行員の安全を最優先に考え、関係機関と連携し、感染拡大の抑止に努めてまいります。感染者が発生した支店において、現時点で以下の対応を取っております。

・江南支店における感染者の行動歴、ならびに濃厚接触の可能性のあるお客さまの調査
・濃厚接触の可能性のある行員に対する自宅待機の指示、その健康状態の経過確認
・支店内の消毒作業の実施

引用:三菱UFJ銀行

になっています。

コロナウイルスの名古屋女性はインストラクター?スポーツジムどこ?こんにちは!HARUです。 新型コロナウイルスの感染者のニュースがあり、毎日感染者が確認されていますね。 愛知県名古屋市では...

Twitterやネットの反応

 

まとめ

今回は「コロナウイルス│三菱UFJ銀行江南支店で感染経路や経緯に対応も!」ということについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

銀行内で感染が拡大していないといいのですが…。心配ですね。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。