災害

岡田晴恵のPCR検査拒否や感染研OBは誰?発言の真偽や陰謀論は?

こんにちは!HARUです。

新型コロナウイルスについてのニュースが毎日報道されていますよね。

2月28日に放送された「モーニングショー」での岡田晴恵さんの発言が話題になっています。

今回は「岡田晴恵のPCR検査拒否や感染研OBは誰?発言の真偽や陰謀論は?」と題しまして、岡田晴恵さんのRCR検査拒否についての感染研OBは誰なのか発言の真偽や陰謀論についてまとめてみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう!

岡田晴恵のPCR検査拒否や感染研OBは誰?

岡田晴恵さんが話したPCR検査が拒否される理由は

国立感染症研究所のOBがデータを独占したがっていることが背景にある

と発言されています。

どういったことかというと、

このデータはすごく貴重で、地方衛生研究所からあがってきたデータは、全部、国立感染研究所が掌握しており、このデータは自分で持っていたいと言っている感染研OBがいる。

新型コロナウイルスのデータを持っていたい感染研OBがいるということなんですよね。

このことから、民間へのPCR検査が行われるのが難しかったということはちょっと驚きですね…。

この感染研OBが誰なのかはわかっていませんが、これが本当であって特定されれば、猛バッシングされることは間違いないですよね…。

岡田晴恵の年齢やプロフィールに学歴・経歴は?結婚していて夫や子供は?こんにちは!HARUです。 新型コロナウイルスのニュースが毎日報道されていますよね。 新型コロナウイルスの解説者として岡田晴...

発言の真偽や陰謀論は?

岡田晴恵さんの発言をどこまで信じていいのか、わからない状況なんですよね…。

陰謀論説まであるんですよね。

陰謀論は行き過ぎのようですが、真相を確かめてほしいですね…。

まとめ

今回は「岡田晴恵のPCR検査拒否や感染研OBは誰?発言の真偽や陰謀論は?」ということについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

岡田晴恵さんの発言がどこまで本当なのでしょうか。

早く検査が安全に行えるようになるといいですよね。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。