スポーツ

田澤廉(駒澤大)の出身や身長などのプロフィールは?弟はいる?

こんにちは!HARUです。

2019年10月14日(月・祝)に「第31回出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)」が行われます!

今年のスーパールーキーとして注目されているのが、駒澤大学の田澤廉選手なんですよね!

高校時代から注目され、日体大記録会の5000mの記録もすごかったんですよ!

今回は「田澤廉(駒澤大)の出身や身長などのプロフィールは?弟はいる?」と題しまして、田澤廉(駒澤大)の出身地や身長などのプロフィールや弟はいるのかということについてまとめてみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう!

田澤廉(駒澤大)出身や身長などのプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#大澤駅伝 4区区間新 #青森山田 高校 #田澤廉 選手 この数日後にはシドニーU18NSWチャンピオンシップ男子3000mで優勝してました…(@_@;)

sylvianさん(@lacto__bacillus)がシェアした投稿 –

名前:田澤廉(たざわレン)

生年月日:2000年11月11日

出身地:青森県八戸市

出身校:青森県八戸市立是川中学校・青森山田高校

身長:176cm

体重:59kg

※身長と体重は高校時代のものなので、また情報が入り次第追記します。

高校時代の記録

高校1年生の時に歴代の3位になっているんですよね!

高校2年生の時には歴代5位の記録と青森県の高校記録の更新という成績を残されています!

日体大記録会2019.9.22

先日行われた日体大記録大会では、駒澤大学の選手の中では1位の記録なんですよ!

駒澤大学は箱根駅伝2019で総合4位のチームです。その中で1年生ながらこの記録はスーパールーキーと呼ばれるのも納得ですよね!

外国人選手にも引けを取らない走りをされたようです!

是非駅伝でもその走りをみせてほしいですよね!!

追記

出雲駅伝で田澤廉選手が3区を走ることが発表されました!!

1年生ルーキーがどんな走りを見せてくれるのかドキドキします!

また結果がわかり次第追記します!!

追記

田澤廉選手は3区を走りました!

3区はエースが多い区間で、國学院大の箱根駅伝2019で新・山の神の浦野雄平選手、青山学院大学で前シーズンの駅伝で区間新の記録を残している吉田圭太選手、東洋大学でユニバーシアードで優勝し大学陸上界のエースと呼ばれている相澤晃選手と激しい走りを見せてくれました!!

区間の最後の方で田澤選手が前に出てきた時は本当に鳥肌がたちました!!

田澤選手は1位でタスキを渡し、区間新で区間2位の記録を残しました!!

1年生で初めての大学駅伝でこの走りはすごいですよね!!

追記

2019年11月3日に全日本大学駅伝が行われましたね!

田澤廉選手は7区を走りました!

7区(17.6km)を走り、区間賞(59分09秒)という結果でした!

1年生にして区間1位なんてマジですごすぎですよね!!

 


しかもまだ走れたと思うとのことなのでこの先の活躍をめちゃくちゃ期待しますよね!!

田澤廉(駒澤大)弟はいる?

田澤廉選手には2歳離れた弟・田澤駿さんがいます。

兄弟そろって陸上、長距離されているんですね!

現在高校2年生なので、これからの成績が楽しみな選手ですね!

まとめ

今回は「田澤廉(駒澤大)の出身や身長などのプロフィールは?弟はいる?」についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

青森県八戸市出身で高校時代から注目されていましたが、大学入学後もレベルアップされているようです!

大学1年生のルーキーながら、今シーズンから活躍が期待される田澤連選手から目が離せませんね!

今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。