食事

離乳食をなかなか食べてくれないときの対処法レシピ

こんにちは!HARUです。

離乳食を進めていても、赤ちゃんが急に食べなくなったりするときがありますよね。

赤ちゃんの様子を見ながら、色々考えてメニューを決めたりしますよね。

離乳食を作るのにも頑張って裏ごししたり、すりおろしたり、味付けも色々考えたりしてやっとできても、赤ちゃんが食べてくれない時ってあるんですよね。

そんな時は、

そんな時もあるよね。しょうがないよね。

って思っていてもどっと疲れたり、

なんで食べてくれないんだろう

と悲しい気持ちになってしまうこともあると思います。

離乳食って味付けもそんなにできないし、素材の味のものを食べさせましょうって感じですよね。

でも、ぶっちゃけ大人が食べてもおいしくなかったりするんですよね。

自分が食べておいしくないものは

赤ちゃんが食べなくてもしょうがないのかな?

って思ったりしてました。

大人が食べてもおいしいと思えるなら、赤ちゃんもおいしく食べてくれるかなって思います。

今回は離乳食をなかなか食べてくれない時でもこれは食べてくれたからよかったと思えたレシピをご紹介します。

野菜を使ったレシピ

離乳食って野菜をどうやって食べさせようか悩むことがありますよね。

さつまいもやかぼちゃ等の甘めの野菜と一緒なら他の野菜も一緒に食べてくれることもありました。

さつまいもとかぼちゃは私の離乳食作りの救世主でしたよ!

きなこのさいつまいもボール

材料

・さつまいも ・きなこ

作り方

①さつまいもは皮を取って1センチくらいの大きさに切り、水につけてからラップに包み、電子レンジで加熱します。

②さつまいもの粗熱がとれたら、ラップの上から手でつぶし、食べさせやすい大きさに丸めてください。

③さつまいもをきなこにまぶししてください。

出来上がりです。

離乳食の初期や中期の時は、さつまいもをスプーンなどで潰しながらあげてください。

わざわざ丸めたのを潰すの面倒くさい!っていうときは、さつまいもを潰した後に、適当にきなこを混ぜちゃいましょう!味は変わらないので楽ですよ!

手づかみで食べれるようになったら、丸めてあげるといいと思います。

さつまいもの皮は電子レンジで加熱した後に取ってもいいですよ。

かぼちゃのドリア

材料

・かぼちゃ ・人参 ・たまねぎ ・おかゆ ・ホワイトソース(市販のベビー用のもの) ・粉チーズ

作り方

①かぼちゃは皮をむいて、柔らかく茹でて、潰します。

②人参とたまねぎはみじん切りにして、柔らかくなるまで茹でます。

③②の鍋に潰したかぼちゃとおかゆを入れて、混ぜ合わせます。

④ホワイトソースをお湯で溶かしておきます。

⑤グラタン皿に③を入れて、上にホワイトソースをかけ、更にその上に粉チーズをかけます。

⑥オーブントースターで少し焼き目が付く(5分くらい)まで焼きます。

出来上がりです。

私は離乳食中期頃からこのレシピで作ってました。

離乳食後期や完了期の頃でも野菜の切り方やかぼちゃの潰し具合を変えたり、他の野菜やお肉をプラスして食べさせてました。

かぼちゃが柔らかくて甘いのが気に入ったのか、このメニューの時はとても食べるのが早く、

もっと食べたーい!

って言っているような感じで完食してくれていました。

果物を使ったレシピ

果物って、柔らかく調理しやすいですし、甘いものが多いので、赤ちゃんが食べてくれやすいですよね。

あまり果物ばかり食べさせれないですが、あまり離乳食を食べてくれなくて

今日は食べさせたい

っていう時なんかにあげるといいと思います。

りんごのコンポート

材料

・りんご ・水

作り方

①りんごの皮をむいて、薄切りにします。

②鍋に水とりんごを入れて柔らかくなるまで煮ます。

出来上がりです。

水ではなくて、赤ちゃんから飲めるりんごジュースを入れると、よりりんごの感じが増すと思います。

りんごが柔らかくなるまで、水を足したりして煮てください。

りんごは離乳食の進み具合で大きさを変えてくださいね。

離乳食初期・中期くらいなら、パン粥と一緒に食べるとよく食べてくれていました。

離乳食後期だと、パンのまま食べさせれるようになると思うので、パンにつけて食べさせていました。

砂糖を使わなくても甘いですし、りんごは煮るととても柔らかくなって食べやすそうでしたよ。

バナナとさつまいも和え

材料

・さつまいも ・バナナ

作り方

①つまいもは皮を取って1センチくらいの大きさに切り、水につけてからラップに包み、電子レンジで加熱します。

②さつまいもの粗熱がとれたら、ラップの上から手で潰します。

③バナナはすり鉢などですり潰します。

④さつまいもとバナナを和えます。

出来上がりです。

子供ってバナナ大好きな子多いですよね。

バナナ×さつまいもは赤ちゃんも喜ぶこと間違いなしだと思います。

バナナもさつまいもも離乳食初期から食べさせることができますし、このレシピも固さや潰し方を変えれば、割と長く食べさせれると思います!

まとめ

今回は離乳食をなかなか食べてくれないときでも、うちの子が比較的食べてくれたレシピをご紹介しました。

かぼちゃやさつまいもなど、素材が甘いものは食べてくれやすかったりするんですよね。

離乳食を作っても食べてくれないと心配になったり、ついつい「なんで食べてくれないの?」って思って自分を追い込んでしまいがちになりませんか?

たまには甘い野菜や果物を食べさせて、「今日はこれだけ食べられた」って思えると気持ちが楽になることもあると思います。

離乳食をあまり食べてくれなかった時は今回ご紹介したレシピが参考になればと思います。